チェロ


 
 (第64回定期演奏会のプログラムより)
チェロはコントラバスと共にオーケストラの低音部を受け持つことが多いのですが,ときに朗々と旋律を歌うとても魅力的なパートなのです.オーケストラの弦楽器はステージに向かって左から第1ヴァイオリン,第2ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバスと並びますが,N響のようにヴィオラとチェロが入れ替わって並ぶこともよくあります.こうしたほうが,チェロの音が客席によく響くと言われます.が,茨響の場合これまでほとんどのステージで今の並び方をしてきました.それはチェロ・パートの実力がそうさせてきた,とうちのチェリストたちは信じています.現在メンバーは8名で,原子力,放送,コンピュータ,税務,教師,美術,それに若妻,といろんな分野から馳せ参じています.でも音色はひとつに溶けあっています.